トップページ

    このサイトではアウディA3の買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「アウディA3の買取相場を検索して高い金額で買取をしてくれる車買取店に売りたい!」と思っているなら以下で紹介しているおすすめの車買取店で検索してみてください。

    アウディA3を高く売るために必要なことは「複数の車買取店に査定をお願いする」ことです。1社の車買取店だけとか近くのアウディ正規ディーラーで下取りを依頼しようと考えているならどう考えても損をするのでやめておきましょう。

    車買取の一括査定なら2分位で入力できるのでカンタンです。複数の車買取業者からの査定額を比べられるので、アウディA3(Audi A3)の買取金額の相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる無料の一括査定サービス。中古車情報ならカーセンサーという人もいるくらい知られているので安心感が違います。
    提携業者も約1000社以上なので圧倒的な数!最大50社にアウディA3の買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むと多くの買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    しかも、全国対応で使うのはタダ。

    「少しでも高く売りたいからアウディA3の買取相場を調べたいけど、電話はちょっとなあ…」と言う場合ならメールで査定額の回答をしてくれるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込んですぐにあなたが所有しているアウディA3の買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという安心して使える一括サービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が買取価格を入札していくので、数年落ちのアウディA3でも高く売れる買取業者が分かります。

    一般的な車査定一括サービスであれば、申し込みをすると多くの業者から見積もりの営業電話があるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使えば電話連絡は1社からのみ!電話対応に追われることもありませんし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    アウディA3の実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回きりで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車一括査定サービス。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時に中古車の概算買取相場が表示されるので、「サクッと数年落ちアウディA3の買取相場が知りたい」ということであれば利用をおすすめします。

    依頼申し込み後はいくつかの買取業者から電話がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている優良企業のみと提携しているので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの会社に査定してもらうことで数年落ちのアウディA3でも高く買い取ってもらうことができます。

    最大で10もの会社がアウディA3の見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた業者にあなたのアウディA3を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐに中古車の査定相場が分かる数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者は200社以上あり、その中から最大で10社があなたが愛用したアウディA3を査定します。

    1社だけでなく複数の業者に査定の見積もりを依頼することで査定額やサービスの違いを比べることが可能になるので、複数の買取業者に依頼をして長年愛用したアウディA3を1円でも高く売りましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、サポートチームも充実しているので困ったことがあっても安心です。






    外車王

     外車王は、その名前から分かるように外車に特化した中古車買取の専門店。
    外車・輸入車専門で17年の実績があり、年間の取扱車両は外車のみで1500台。全国対応で出張査定の費用は無料です。

    外車王は外車を専門とした外車買取店なので、ドイツ車のアウディA3を売るなら大手買取店より高く買い取ってくれることがあります。
    なので、ドイツ車のアウディA3ならまずはランキング上位の車買取の一括査定サービスを使って概算査定額をチェックしてみてください。

    いろんな買取店に見てもらった後で、一番最後に外車王に買取査定をお願いするのがおすすめです。査定相場よりも高い買取額を提示してくれた時にはあなたが大切に乗ってきたアウディA3を売りましょう。







    有名かもしれませんが、オンラインで自分が売りたいと思っている車の査定を同時に何社にもまとめて査定してもらえる、中古車の一括査定サイトが山のようにあるのですよ。

    見積もりをしてもらったら売るべきであると決まっているわけではありません。

    そのうえ、いろいろな店に自分で出向かなくても良くなるのです。

    そうはいっても、会社によって幾度も電話がくるケースもあり得るので、自宅などに電話されるのが面倒な人は、連絡手段が主にメールのところを選べば良いのではないでしょうか。

    なるべく車の査定は夜や雨降りの日にした方が良いと言う人がいて、ちょっと査定額がアップするという話を聞いたことがある人も居るかもしれません。

    当たり前かもしれませんが夜は暗いですし、雨だと水滴のせいで車のボディーの傷や汚れなどが見にくくなるから有利であると言う訳で夜や雨の日に見積もりした方が良いと言われるのです。

    そんな説があっても、じつのところそれで高値を付けてしまうほど経験不足の査定士がいるわけではないのです。

    それどころか、万が一見落としていた場合のことを考慮して、少々低めの査定額で抑えられてしまうことも充分予想できるのです。

    買取店から出された中古車査定金額に自分が納得できなかったときには、売るのを止めても構わないのです。

    多くの業者に見積もってもらって一番高い査定額を表示してくれた店舗で実際に売る方が良いといえるでしょう。

    しかしながら、売買契約書を取り交わした後での売却キャンセルは受け付けて貰えないか、キャンセルできても賠償金を請求される事が多いでしょう。

    詳細は取り引きの際の契約書に明記されていますから、なるべく契約書の全文をきちんと納得するまで読む習慣をつけておきましょう。

    備えあれば憂いなしと言いますが、車を売ると決めたら段取りをしておくほうが、査定時直前になって慌てなくて済みますし高い値段で引き取ってもらえる可能性が高まります。

    例えば掃除なら、誰にでも出来ることです。

    それから他メーカーのパーツに交換した車の場合は、可能な限り純正パーツに交換しておきたいものです。

    メーカー純正パーツの車というのは買取り査定では一般的に高値がつくからです。

    最後に、もしなるべく短時間で売却したいという時は、あらかじめ必要書類を揃えておくと良いでしょう。

    買取業者による中古車の査定では、公平な査定を期するために標準的な状態をベースにしたチェックリストがあり、加点減点を行い評価額を割り出します。

    減点評価が免れないものは、ボディやバンパーの目立った傷、ヘコミでしょう。

    けれども素人手でなんとかしようと修理に手を出したりすると、逆に減点の度合いが大きくなってしまう場合もあります。

    修理知識と実務の経験があるのなら問題ないのですが、そもそも使用機材からして及ばないのですから修理はしないほうが良いでしょう。

    あとで後悔しないために、中古車屋と売買契約を結ぶ際はこちらが気をつけるべきポイントというのがあります。

    簡単にいえば、契約書をよく読むことです。

    細かい文字まで読まないという人も多いですが、契約書というものは本人が署名押印していれば読んで了承したことになり、法的にも有効です。

    業者による説明と実際の買取額が同じかどうかといった値段、手数料といった金額に関連した文言はかなり注意して読まなければいけません。

    細かいところまで読んでから契約するのが本来あるべき姿なのです。

    今まで乗っていた中古車を売ろうと決めたならば、なるべく丁寧に清掃してから手放すようにしましょう。

    きちんと掃除してから売った方が良い理由には2種類あります。

    1つめは車の扱いが丁寧なオーナーであると業者にアピール出来る点です。

    2番目の理由は、自動車の中にこもった臭いを軽減することが可能だからです。

    タバコの臭いやペット臭が残っていると、その程度にもよりますが大きく減額されると思ってよいでしょう。

    中に残っている汚れが原因で臭いが出てしまうので、車内の細かな箇所まで丁寧に掃除してあげることで嫌な臭いを軽くする事ができるのです。

    ボディカラーの如何によって、中古車の査定額は大きく変動します。

    定番カラーの白や黒はいつでも安定して人気があるため、プラス査定になることが多いです。

    その上、シルバーは定番色であることにプラスして汚れがあまり目立たないからその分人気も高いのです。

    それとは逆に、これら以外の色では、車の評価が高くなることは望めないでしょう。

    車を査定するときには流行している車体色だとしても、たいてい流行は一過性のもので、その車を買い取ってから売るまでの間に車体の色の流行も変化しているかも知れないからです。

    中古自動車売却に関して言えば、必要書類の中に車庫証明は入っていません。

    でも、新しく購入した車に関しては、ちゃんと車を保管する指定場所を届け、車庫証明書を取得しなければなりません。

    車庫証明書については自動車を購入した店舗で代行してくれることがほとんどでしょうが、個人が車庫証明を取得に行ってもOKです。

    少々手間がかかるとはいえ中古車販売店に支払う手数料分が節約可能になるので、自分で手続きに行っても良いと思います。

    手続きをするときには、前に乗っていた車はどうなったか説明しないといけないので、売買契約書を持って行く必要があるのです。